FC2ブログ
Excel条件付き書式

Excel条件付き書式・空白であれば敬称が表示されない設定する


空白であれば敬称が表示されない設定する


顧客番号を入力するとVLOOKUP関数で顧客名を参照し、顧客番号セルが空白の場合は空白を表示するようIF関数を使用する場合があります。郵便番号も同様に設定してあります。さらに顧客名のセルに敬称、郵便番号のセルに郵便番号マークが表示されるようにセルの書式設定してみると、データがないときも敬称や郵便番号マークが表示されてしまう。これを非表示にするにはどうすればよいかという質問をよく受けます。


この場合は条件付き書式を使い顧客番号や郵便番号のセルが空白であれば、敬称や郵便番号マークの文字色を白にする設定をします。


空白なのに敬称が表示される
空白であれば敬称が表示されない設定する

操作方法


「ホーム」タブの「スタイル」グループの「条件付き書式」から「新しいルール」をクリックします。表示された「新しいルール」ダイアログで「指定の値を含むセルだけを書式設定」選択します。次の数式を満たす場合に値を書式設定のボックスに「セルの値」、「次の値に等しい」、「=""」を入れ「書式」をクリックし「フォント」タブで色を「白」を選択し「OK」をクリックして「OK」をクリックします。


条件付き書式設定方法1
条件付き書式設定方法2
条件付き書式設定方法3
条件付き書式設定方法5

Excelデータダウンロード


ナレッジ・パソコンスクール 詳しくはExce講座




Excel2013 | 14:40:42 | コメント(0)
Excel条件付き書式・数式を使用してセルに書式設定する

Excel土日のセルに色を塗る


Excel条件付き書式・数式を使用してセルに書式設定


日付データに条件付き書式を使って土曜と日曜のセルを塗りつぶしたい。条件付き書式の数式を利用することにより、セルに色を設定することができます。使用する関数はWEEKDAY関数です。この関数の引数はシリアル値と週ですが、週の引数に3を用いると土曜日は5、日曜日は6になります。つまり数式は=WEEKDAY(セル番地,3)>=5このようになります。


Excel条件付き書式3

操作方法


「ホーム」タブの「スタイル」グループの「条件付き書式」から「新しいルール」をクリックします。表示された「新しいルール」ダイアログで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」選択します。次の数式を満たす場合に値を書式設定のブックスに「=WEEKDAY(B5,3)>=5」を入れ「書式」をクリックし「塗りつぶし」タブデ色を選択し「OK」をクリックして「OK」をクリックします。


Excel条件付き書式・数式を使用してセルに書式設定
Excel条件付き書式1
Excel条件付き書式2

土曜と日曜のセルに色が塗られます。


Excel条件付き書式3

Excelデータダウンロード


ナレッジ・パソコンスクール 詳しくはExce講座




Excel条件付き書式 | 13:46:18 | コメント(0)
Excel テンプレートで2015年従業員のシフト表

Excel テンプレートでシフトのスケジュール


エクセル 2015年従業員のシフト表


いつもありがとうございます。大好きな2月が始まりました。今日はエクセルテンプレートで従業員のシフト表を作成してみました。このようなシフト表などを白紙から作るのは大変な作業です。このように作り置きの雛形(テンプレート)が豊富に用意されています。2015年2月2日9:00と入力するだけで、あっという間にできてしまいます。他にもいろいろなテンプレートがありますので、2015年カレンダーのテンプレート同様有効利用していただきたいと思います。


Excel テンプレートで2015年従業員のシフト表

操作方法


「ファイル」タブの「新規」を検索のボックスに「従業員のシフトのスケジュール」と入力して検索ボタンをクリックします。「従業員のシフトスケジュール」を選び「作成」をクリックします。

セルB7に日付と時刻を入力します。「設定」のシートで従業員名を登録し、「職位・休み」の設定をします。


Excel テンプレートでシフトのスケジュール作成1
Excel テンプレートでシフトのスケジュール作成2

Excelデータダウンロード


ナレッジ・パソコンスクール 詳しくはExce講座




Excelテンプレート | 09:32:26 | コメント(0)
Excel条件付き書式と色フィルタで重複データを削除

Excel重複データの削除


Excel条件付き書式と色フィルタで削除


データの中に重複データがあった場合、これを削除したい場合があります。Excel2007からできた「重複データの削除」を実行すると、重複データがすぐに削除され、どのデータが削除されたのかを確認できません。あらかじめ確認してから重複データを削除したい場合は、これもExcel2007からできた条件付き書式の「重複する値」でセルに色を付けておき、データのフィルターの色フィルターでセルの色を指定して絞込みます。その後、削除すると確認しながら削除することができます。「顧客CD」と「顧客名」の両方のフィールドが重複の場合は2つのフィールドを選択して実行します。「顧客名」フィールドだけが重複の場合このフィールドを選択して行います。


Excel条件付き書式と色フィルタで削除

Excel条件付き書式と色フィルタで削除2

操作方法


「ホーム」タブの「スタイル」グループの「条件付き書式」から「セルの強調表示のルール」の「重複する値」をクリックします。表示された「重複する値」ダイアログは既定値で「OK」します。


Excel条件付き書式と色フィルタで削除手順1

表内にカーソルを入れ「データ」の「並べ替えとフィルタ」グループの「フィルタ」をクリックします。


Excel条件付き書式と色フィルタで削除手順4

「顧客名」フィールドのフィルタボタンをクリックして「色フィルタ」の「明るい赤の背景」をクリックし「OK」をクリックします。


Excel条件付き書式と色フィルタで削除手順2

重複した行を選択して「Delete」をクリックします。


Excel条件付き書式と色フィルタで削除手順3

Excelデータダウンロード


ナレッジ・パソコンスクール 詳しくはExcel関数(ビジネス)活用講座




Excel2007 | 09:22:37 | コメント(0)
Excel2013数式と結果を表示ができるFORMULATEXT関数

Excel2013新しい関数


便利なFORMULATEXT関数


FORMULATEXT関数を使うと、ワークシートに数式と結果を表示することができます。他の人が作った関数や計算式はとても判りにくく理解するまでにとても時間がかかります。複数のセルの「計算式の結果」と「数式」が同時に表示することができるので、研修する時や仕様書を作成する時に便利な関数です。


数式を確認する時は
1.数式バーを確認する。1つのセルしか数式が確認できない。
2.数式の「ワークシート分析」の「数式の表示」をクリックすると「計算式の結果」が「数式」表示になります。
3.FORMULATEXT関数を使うと複数のセルの「計算式の結果」と「数式」が同時に表示することができます。


FORMULATEXT関数

Excelデータダウンロード


ナレッジ・パソコンスクール




Excel2013 | 09:27:38 | コメント(0)
次のページ